1. >
  2. 防風ネット >
  3. クビアカガードネット 0.4mm目

クビアカガードネット 0.4mm目

クビアカガードネット 0.4mm目
クビアカガードネット 0.4mm目

クビアカガードネット 0.4mm目

価格: 15,840円〜31,680円(税込み)

クビアカツヤカミキリの侵入・産卵脱出防止専用のネット

桜・桃・梅などの樹木の天敵
クビアカツヤカミキリの防除対策に最適!

別注サイズOK 見積OK
サイズをお選びください
サイズ
0.9m×50m、1.8m×50m
材質
ポリエチレン
カラー
ブラック
網目
0.4mm
入り数
1
送料区分
B 送料区分の詳しくはコチラ

クビアカガードネット 0.4mm目

桜・桃・梅などの樹木の天敵
クビアカツヤカミキリの防除対策に最適!

クビアカガードネット 0.4mm目

未被害樹木への産卵・侵入防止の細かな目合い
産卵管の侵入を防止する細かな0.4mm目合い

被害樹木から羽化する成虫の飛散防止に最適
ブラック色のネットは、噛み切られ難く視認性に優れ成虫の脱出防止と補殺が容易

白色補強糸の格子折り込みで作業性をアップ
ポリエチレン製の10cm間隔補強格子を施し、耐久性・作業性をアップ


  • 幼虫が接触したフラスの堆積

  • 成虫の脱出孔

  • 樹皮の窪みに産卵

  • クビアカの幼虫
  • 幼虫は樹皮下を広範囲に接触し、フラス(木くず・フン)を排出しながら2〜3年生息し成虫となる
  • 蛹の後に羽化した成虫(6月〜8月頃)は樹体表面に事前に準備した脱出予定孔から樹体外へ脱出する。
  • サクラ・ウメ・モモなどバラ科の樹木に産卵(産卵数300個・孵化期間:約8日)し被害を拡大する。
    脱出した成虫は交尾の後、樹皮の窪みに埋め込むように産卵し孵化した幼虫は樹体内に侵入、樹皮下の通導組織等を食害すると、糞水分の通導が止まり、大枝枯れなどの樹勢衰退現象や枯死することがある。


景観に馴染みやすく樹木にマッチするブラック

早期発見対策が不可欠

被害樹木の根元には、幼虫が食い荒らしたフラスが大量に排出されるので早期発見対策を施し、周辺の未被害樹木にも産卵防止のためのネット装着を推奨。
クビアカツヤカミキリは、繁殖力が強く今後の被害の拡大が懸念されており、昼行性で日中の活発な行動をするので、発見した際には即刻補殺することにより、被害の軽減が図れます。

樹木保護の基本施工方法

  • 被害樹木
    産卵・脱出防止テント巻き使用

    補殺・フラス堆積防止・フラス除去・殺虫剤再注入が容易
  • 未被害樹木
    産卵防止ストレート巻きスカート連結仕様

    主幹部と根張り被覆部分との連結が容易

銀行振込郵便振替カード決済
お支払い方法の詳細はこちらをご覧下さい

梱包割れ出荷について サイズオーダーについて

家庭用転落防止ネット

問い合わせ
ホームページを見たとお伝えください

素材について

それぞれの繊維の成り立ち、特性など化学せんいについて詳しくまとめられています。こちらもご参照ください。

化学せんいe-book 日本化学繊維協会編集
http://www.jcfa.gr.jp/fiber/ebook/

ポリエステル - P.5/ ナイロン - P.12/ ポリエチレン - P.19 / 繊維の性能 - P.41?42

※ご利用方法
協会の意向により、直接リンクとなっておりません。上記のURLをコピーしてご利用ください。